019-624-1363 (土日祝日除く 8:30~17:15)

LPガス価格高騰対策事業(LPガス利用者ガス料金支援金)

岩手県では、LPガスの価格高騰に対応するため、一般消費者等が使用するLPガス料金の値引きを行う小売事業者、及び工業用としてLPガスを使用する中小企業者に対し、支援金を支給する事業を実施しており、この度、岩手県中小企業団体中央会は、同支援金支給申請に係る相談対応や書類の提出先となる事務受託団体となりましたので、お知らせいたします。

岩手県内の一般消費者等が使用するLPガス料金の値引きを行う小売事業者に対する支援金の支給事業については、以下のとおりです。
工業用についてはこちらのページをご覧ください。

LPガス価格高騰対策事業(小売事業者向け)について

値引きの対象となる方

岩手県内の家庭及び飲食店などの業務用としてLPガスを使用する一般消費者等(個別供給、集団供給、コミュニティガス団地)
※一般消費者等とは、液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律(昭和42年法律第149号)第2条第2項に規定する一般消費者等をいいます。
契約者が公共機関等の場合は対象外です。

料金値引額

5月検針時の使用量 値引額 <参考>
①5㎥未満 1,800円 月300円×6か月
②5㎥以上15㎥未満 3,000円 月500×6か月
③15㎥以上 6,000円 月1,000×6か月

 

 

 

※値引額は、令和5年4~9月を通して供給を受けた方の金額です。
転入者等には月数(検針を行った回数)に応じて値引を行うものです。

値引実施時期

原則として9月検針分の請求時に値引きを行います。
※各事業者の事情により、10月など他の月の検針分の請求時等に値引きを行うことを妨げません。
値引を完了したうえで、12月15日(金)までに支援金請求書を提出してください。

申請手続

申請手続は、下記の県公式ホームページに掲載している実施マニュアル等に記載していますのでご確認をお願いします。
また、下記の県公式ホームページには、申請様式や記載例等も掲載しています。
https://www.pref.iwate.jp/kurashikankyou/anzenanshin/bosai/kayaku/1066630/1066836.html

事業概要

項目 内容
支援対象 LPガス小売事業者
支援内容
①値引き原資の支援 (上記のとおり)
②事務手数料の支援 値引を実施した件数に応じ定額を交付
・999件まで         149,500円
・1,000件から1,999件まで  234,000円
・2,000件以上        318,500円
受付 令和5年8月31日(木)までに実施確認申請書を提出
※実施確認申請書の提出期限を、令和5年9月14日(木曜)まで延長しました。
※県の承認通知を受けてから、値引を開始してください。
提出方法 郵送又は持参
支援金の支払 値引完了後、12月15日(金)までに支援金請求書を提出
概算払い 必要とする場合、9月29日(金)までに概算払請求書を提出
値引見込額の9割を上限とし、30日程度で交付
値引の明示 検針票や県が提供するチラシを活用し明示
(例)岩手県の支援で○○円が値引されています。
その他 本事業へ参加頂いた事業者は、県のHPに事業者名を掲載

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

申請に係る問合せ先・提出先

020-0878 岩手県盛岡市肴町4番5号 カガヤ肴町ビル2階
LPガス利用者ガス料金支援金支給等業務・事務局 宛
電話番号:019-656-1936
FAX番号:019-656-1576
E-mail :lpgas-support@ginga.or.jp

LPガス価格高騰対策事業(令和5年度追加実施分)について

岩手県では、LPガスの価格高騰に対応するため、一般消費者等が使用するLPガス料金の値引を行う小売事業者に対し支援金を支給する事業を追加で実施し、県民生活を支援することといたしました。

○LPガス小売事業者ガス料金支援金(令和5年度追加実施分)についてはこちらのページをご覧ください。
○中小企業者工業用LPガス料金支援金(令和5年度追加実施分)についてはこちらのページをご覧ください。
※令和5年度追加実施分については、問合せ先・提出先が異なりますのでご注意ください。