新型コロナウイルス感染症の影響による法人事業税・法人県民税の申告・納付期限の延長申請に関する取扱いにおける添付書類について

岩手県総務部県税課からのお知らせ

法人税の申告・納付期限の延長手続きにおいて、新型コロナウイルス感染症の影響に申告等が困難となった方については、令和4年4月15日までの間、簡易な方法により申告・納付期限の延長を申請できることとされました。
これを受け、県では、法人事業税・法人県民税について期限延長申請書の提出があったものとみなして取り扱う場合の添付書類について、下記の書類を追加しましたので、お知らせいたします。

1 対象とする添付書類
「簡易な方法による延長」として令和4年4月15日までに税務署へ提出した「法人税申告書」の写し又は「電子申告及び申請・届出による添付書類送付書」の写し

2 適用期間等
令和4年1月以降に申告・納付期限を迎えるもののうち、令和4年4月15日までに上記1の書類の提出があったもの

3 参考情報
(1)岩手県ホームページ
https://www.pref.iwate.jp/kensei/zei/genmen/1029705.html
(2)国税庁報道発表資料(国税庁令和4年2月3日)