基本的対処方針の改正等を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症対策の拡充について(厚生労働省)

厚生労働省からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止につきましては、令和3年5月 14 日に「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(新型コロナウイルス感染症対策本部決定)が改正され、感染防止のための取組に「昼休みの時差取得」が追加される等、職場における新型コロナウイルス感染症対策の拡充が図られたところです(別添1)。

事業者の皆さまにおかれましては、職場における新型コロナウイルス感染症対策につきましては、令和3年4月 26 日付け及び令和3年5月 10 日付け厚生労働省労働基準局長通知により留意事項をお示ししておりますが、これらの事項に加え、「取組の5つのポイントを活用しましょう!(一部改正)」(別添2)を活用いただく等により昼休みの時差取得を実施し、会話をする際にはマスクを着用する等の飲食の場での対策について労働者に周知していただくとともに、「職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト(一部改正)」(別添3)や「新型コロナウイルスに関するQ&A」(別添4)のほか、「建設現場における熱中症予防と新型コロナウイルス感染防止(新規)」(別添5)を活用いただく等により熱中症のリスクを踏まえた感染症対策に取り組んでいただきますよう改めてお願いいたします。

(参照資料)
【厚労省】別添1 新型コロナ感染症対策の基本的対処方針(令和3年5月14日変更)
【厚労省】別添2 職場における新型コロナ対策実施のための取組の5つのポイント(令和3年5月14日変更)
【厚労省】別添3 新型コロナ感染拡大防止のためのチェックリスト(令和3年5月14日変更)
【厚労省】別添4 新型コロナに関するQ&A(企業の方向け)(令和3年5月14日変更)
【厚労省】別添5 建設現場における熱中症予防と新型コロナ感染防止(令和3年5月14日変更)