年末における県内中小企業金融対策(年末商工金融110番の設置等)について(岩手県)

岩手県からのお知らせ

11月中旬以降、県内での新型コロナウイルス感染確認が相次いでおり、これから年末の資金需要期を迎え、中小企業者の経営の安定に支障を来すことも懸念されます。
県では、各支援機関や各金融機関と連携し、中小企業の経営の安定化に向けた諸施策を講じているところでありますが、このような状況を踏まえ、本年度も「年末商工金融110番」を設置することとし、本年3月2日に設置済みの「新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者向け金融相談窓口」と一体的に運営することといたしましたので、ご案内いたします。
詳細は、下記PDFをご参照ください。

年末商工金融110番の設置について(PDF)