新型コロナウイルス対策としての時間外労働等改善助成金の特例措置について(厚生労働省)

厚生労働省からのお知らせ

新型コロナウイルス対策の一環として、厚生労働省所管の「時間外労働等改善助成金」の特例措置により、既存の「テレワークコース」や「職場意識改善コース」に急遽特例が設けられたことから、中小企業者の皆様にご案内いたします。

本制度は、新型コロナウイルス感染症の影響により、この感染期間に新たにテレワークを設けた場合、テレワーク用通信機器の導入・運用等に助成する「テレワークコース」や、新型コロナウイルス休暇(仮称)を設け、労働能率の増進に資する設備・機器の導入等に対して助成する「職場意識改善コース」について要件を緩和し、広く利用を促すものであります。
制度の内容は、別添のとおりとなっておりますので、ご確認ください。

別添:時間外労働等改善助成金の特例措置

<同制度に係る厚生労働省URL>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09904.html