中国における新型コロナウイルスの発生(一部地域の感染症危険レベルの引き上げ)について

全国中小企業団体中央会からのお知らせ

先週末、外務省は、中国における新型コロナウイルスの発生(一部地域の感染症危険レベルの引上げ)を行いました。
それに伴い、中国湖北省以外の中国全土が、「レベル2(不要不急の渡航をやめてください)(引上げ)」となりました。
今後の動向について、引き続き注視いただきますようよろしくお願いいたします。
外務省プレスリリース(2月5日現在有効)

【危険度】
●中国湖北省全域
レベル3:渡航はやめてください。(渡航中止勧告)(継続)
●上記以外の地域
レベル2:不要不急の渡航はやめてください。(引上げ)
感染がさらに拡大する可能性があるので、最新情報を入手し、感染予防に努めてください。
中国における感染例数等についての最新情報は、感染症広域情報でご確認ください。

外務省:中国における新型コロナウイルスの発生(一部地域の感染症危険レベルの引上げ)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2020T016.html#ad-image-0

また、既報どおりではありますが、基本的な感染症対策等や、日本政府として発信している情報は以下のサイトに集約されておりますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(内閣官房)」
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html