三陸防災復興シンポジウム(第2回久慈会場)の開催について

岩手県からのお知らせです。

岩手県では、東日本大震災津波からの復興の取組を踏まえ、地域の多様な豊かさや資源を生かした産業の在り方を考える機会となるよう、標記シンポジウムを下記のとおり開催しますのでお知らせします。

なお、参加受付については、現在準備中であり、おってご案内いたします。


1 開催日及び会場
(1) シンポジウム
令和元年(2019)年6月28日(金)、久慈市文化会館 アンバーホール(久慈市川崎町17-1)
(2) エクスカーション
令和元年(2109)年6月29日(土)、久慈市ほか
2 テーマ
なりわいの再生と新たな三陸の創造
3 内容
(1) 基調講演
関 満博氏(一橋大学名誉教授)
「産業分野におけるリスクマネジメント(仮)」
(2) 事例報告
下苧坪 之典氏 (株式会社ひろの屋 代表取締役)
若林 治男氏 (久慈地域エネルギー株式会社 取締役)
4 主催
三陸防災復興プロジェクト2019実行委員会(第2回事務局:岩手県復興局復興推進課)
5 その他
参加料は無料です。

開催案内チラシ