平成30年度「『見える』安全活動コンクール」の実施について

厚生労働省よりお知らせです。

 厚生労働省では、安全活動に熱心に取り組んでいる企業が国民や取引先から注目される運動(「あんぜんプロジェクト」)を積極的に展開しています。その一環として、事業場・企業における安全活動の活性化を図るため、「見える」安全活動コンクールを開催します。
 このコンクールでは、事業場等で実施されている労働災害防止のための安全活動の「見える化」の取組事例を募集し、広く国民から投票を募り、優良事例選考委員会において評価、選考を行うことにより優良事例を決定することで、事業場等の安全活動の「見える化」への取り組みを活性化することを目的としております。業種の制限はなく、全業種が対象です。奮ってご応募ください。

詳細につきましては、下記の特設ページをご覧ください。

http://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzenproject/concour/index.html