「働く人に安全で安心な店舗・施設づくり推進運動」の実施について

厚生労働省よりお知らせです。

 厚生労働省と中央労働災害防止協会は、労働災害発生件数の多い小売業、社会福祉施設、飲食店などでの災害防止の取組を促進させるため、「働く人に安全で安心な店舗・施設づくり推進運動」を実施することとしております。
 この推進運動は、全店舗・施設での全社的な安全衛生水準の向上を図り、安全で安心して働ける職場環境の実現を目指し、これらの業種における労働災害の減少を目的に実施するもになっております。

詳しくは下記、厚生労働省の特設ページをご覧ください。
http://anzeninfo.mhlw.go.jp/information/sanjisangyo.html