ストレスチェック制度について

厚生労働省からのお知らせ

近年、仕事や職業生活に関して強い不安、悩み又はストレスを感じている労働者が5割を超える状況となり、各種措置を講じてきたところです。
しかしながら、ストレスが原因で精神障害を発病し、労災認定される労働者が平成18年度以降も増加傾向にあり、メンタルヘルス不調を未然に防ぐことが重要な課題となっております。
こうした背景を踏まえ、平成26年6月25日に公布された法律により、事業主は従業員にストレスチェックをうけさせる義務が生じます。つきましては、このストレスチェックは本年12月より実施となりますので、事業主の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

詳しくはこちらのページをご参照願います。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/kouhousanpo/