「平成30年度障害者雇用職場改善好事例」の募集について((独法)高齢・障害・求職者雇用支援機構より)

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構からのお知らせです。

当機構では、障害者雇用において雇用管理、雇用環境等を改善・工夫し、様々な取組みを行っている事業所の中から、他の事業所のモデルとなる好事例を募集し、これを広く一般に周知することにより、事業所における障害者の雇用促進と職域の拡大及び職場定着の促進を図るとともに、事業主の自主的な取組みの支援と障害者雇用に関する理解の向上に資することを目的としています。

このたび、精神障害・発達障害のある方の雇用促進・キャリアアップに取り組み、雇用拡大や雇用継続などで一定の成果をあげた、職場改善好事例を募集します。

募集期間:平成30年4月1日(日)~5月23日(水)必着

募集テーマ:「精神障害・発達障害のある方の雇用促進・キャリアアップに取り組んだ職場改善好事例」

募集部門:

(1)一般事業所部門
ア:中小企業部門(常用雇用労働者数300人以下の中小企業)
イ:その他部門(上記以外)
(2)特例子会社部門

応募資格:

(1)募集事例の障害者を雇用している事業所。

(2)労働関係法令に関し重大な違反がないこと及びその他の法令上又は社会通念上、表彰するにふさわしくないと判断される問題を起こしていないこと。

(3)応募事業所において障害者雇用に関する支援・コンサルティングを主たる営業品目としていないこと、かつ自企業グループ内に障害者雇用に関する支援・コンサルティングを主たる営業品目とする企業がないこと。

主催:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構

お問い合わせ先

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構

雇用開発推進部 雇用開発課

TEL:043-297-9515

FAX:043-297-9547

申込み先・詳細は下記のページをご覧ください。

http://www.jeed.or.jp/disability/activity/education/h30_kaizen.html