「食品産業もったいない大賞」募集のお知らせ

一般社団法人日本有機資源協会からのお知らせ

 食品産業は、私たちの毎日の食生活を支えるという消費者にとって極めて身近で不可欠な重要な産業である一方で、エネルギー消費のロスや廃棄物等の発生を伴 いやすい産業ともいえます。そこで、食品産業の持続可能な発展に向け、環境対策の一環でもある「エネルギー・CO2削減」、「廃棄量削減・再生利用」、 「教育・普及(消費者に最も身近な“食品”を通してこれらの啓発を促す)」等の観点から、顕著な実績を挙げている食品関連事業者並びに食品産業によるこう した取組を促進・支援している企業、団体及び個人を広く表彰し、世の中に周知することで、食品産業全体での地球温暖化・省エネルギー対策及び食品ロス削減 等をより一層促進することを目的としています。
東日本大震災を契機に見直されている「もったいない」の思いこそが、地球温暖化・省エネルギー対策に取り組む原動力になると考え、これを大賞の冠名としています。

募集期間
 平成28年8月17日(水)~平成28年11月8日(火)

表彰式
 東京都内の会場にて食品関連事業者及び一般消費者等を対象とした200人規模の表彰式及び事例発表会を平成29年2月下旬頃に開催する予定です。なお、表彰式では表彰状が授与されます。また、表彰された取組はホームページにて公表するとともに、食品関連のセミナー、シンポジウムで紹介する等、広く普及していきます。

詳細、ご応募はこちらのウェブページをご参照願います。
http://www.jora.jp/mottainai4/