「外食産業等と連携した農産物の需要拡大対策事業」説明会の開催及び2次公募について

 東北農政局を通し、公益財団法人中央果実協会及び公益財団法人日本特産農作物協会より「外食産業等と連携した農産物の需要拡大対策事業」新商品開発等事業の説明会及び応募相談会の開催についてお知らせがありましたのでご案内いたします。 本事業は、産地と複数年契約を締結する外食・加工業者等に対し、国産農産物等を原材料とした新商品の開発、新商品の製造に必要な機械の開発・改良等を支援するものです。

「外食産業等と連携した農産物の需要拡大対策事業」新商品開発等事業説明会及び応募相談会(最寄りの仙台会場)開催概要
1.日  時:平成28年4月19日(火)13:30~(2時間程度)
2.場  所:TKPガーデンシティ仙台21階ホールA-2 宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER
3.対  象:外食・中食・食品加工等の事業者(活用農産物;青果、穀類、いも類等)
4.申込締切:平成28年4月15日(金)
5.申 込 先:中央果実協会及び東北農政局生産部園芸特産課
申込方法等の詳細についてはこちらのホームページをご覧ください
http://www.kudamono200.or.jp/JFF/

      
〈参考〉
  本事業のうち青果物については、現在2次公募が行われております。
  (期間:平成28年4月1日~5月13日)

詳細は、以下のホームページをご覧ください。
       ↓   
中央果実協会HP→ http://www.kudamono200.or.jp/JFF/
農林水産省HP→ http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/syouhi/gaisyoku.html