被災組合等販路開拓支援事業のご案内

本会では、被災組合等販路開拓支援事業の公募を行っております。当事業は、震災や台風により影響を受けた組合による販路開拓等の取り組みを支援するとともに、新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受けた組合、または組合員企業が影響を受けた組合が新たに行う、販路獲得や販売促進のための取り組みを支援するものです。

〇補助対象者

次のいずれかに該当する会員組合。

(1)東日本大震災、原発事故に伴う風評被害、台風の影響により、売上や販路等に影響を受けた会員組合

(2)新型コロナウイルス感染症拡大により、売上や販路等に影響を受けた会員組合、または組合員企業が影響を受けた会員組合

※本年度は会員組合のみ対象とし、組合員企業は対象といたしません。

 

〇補助対象となる事業内容

次のいずれかの取り組みを対象とします。

(1)対象組合が、他の機関、団体等の主催する県内外の展示会・物産展等へ出展するための経費

(2)対象組合が、展示会・物産展等を開催するための経費

(3)対象組合が、組合や組合員の商品・サービス等に関する需要喚起を図るために行う販売促進活動の経費

 

〇対象経費

公共交通機関利用による旅費、会場借料、通信運搬費、広告宣伝費、光熱費、会場設営費、消耗品費

※国・県・市町村等が行う他の支援制度による補助・助成を受けている経費は重複して申請できません。

 

〇補助金額

定額補助(10/10)。ただし、1件あたり20万円を上限とします。

(応募件数等を勘案の上、補助上限額を減額することがあります。)

 

〇応募手続き等

様式第1の「応募兼交付申請書」に必要事項をご記入頂き、様式第1の別紙1「補助事業計画書」及び様式第1の別紙2「経費明細書」を添付の上、9月18日(金)までに郵送にてお申込み下さい。

「補助事業計画書」及び「経費明細書」の記載方法については、記載例をご参照下さい。記載方法やその他ご不明な点等については、事務局までお問い合わせ下さい。

公募要領

【様式第1】応募兼交付申請書

【様式第1】応募兼交付申請書(記載例)

【様式第2】実績兼請求書

 

○ お問い合わせ先
岩手県中小企業団体中央会 連携支援部  TEL:019-624-1363