「マイナンバー対応実務セミナー」を開催します

マイナンバー制度が今年10月より開始、来年1月からは社会保障・税・災害対策の分野で番号の利用がスタートします。
制度導入にあたっては全ての事業所の対応義務を始め、従業員と家族のナンバー収集・管理や、管理にあたって様々な規則等への対応が迫られていることはご承知のとおりです。
本会では、こうした状況に鑑み、県内中小企業組合と参加組合員企業が、具体的作業や管理体制整備等、円滑にマイナンバー制度に対応するための実務と体制構築についてご理解を深めて頂くことを目的に、標記セミナーを下記の内容にて開催することと致しました。

1.開催日時:平成27年8月19日(水)14:00~17:00

2.開催場所:「岩手県水産会館」 5階 大会議室(盛岡市内丸16−1 ℡:019-623-8141)

3.内  容:
①講  演(14:00~16:00)
「マイナンバー制度に対応するための実務について」
講師:(一社)DCAPマネジメント協会 代表理事 萩原 京二 氏
②個別相談会(16:00~17:00)
就業規則の見直しや事業所の体制整備等についての相談に対応します。
講師①:(前掲) 萩原 京二 氏
講師②:社会保険労務士 八重樫 信也 氏

4.参加申し込み
下記リンク先のチラシ裏面の参加申込書にご記入の上、FAX又は郵送にて申し込みください。
マイナンバー対応実務セミナー チラシ

●お問い合わせ先:中央会 企画振興部(担当:菅原)
Tel:019-624-1363、FAX:019-624-1266