紙芝居
畳教室の役割
畳に触れたり、寝転んだりすると畳のいい香りと弾力性が心をあたたかく、やさしくして子どものストレスや疲れを癒してくれます。畳がやさしい心を育てます。



お茶会

畳教室の役割
基本的なしつけや正しい生活習慣を身につけさせるべき家庭や地域社会の教育機能が低下しています。畳を通して日本人が育ててきた華道・茶道や座禅等で礼儀、作法、忍耐力といった精神的なたくましさを育てます。


書 写




カルタ取り
畳教室の役割
地域の方と一緒に昔のおもちゃ作りをしたり、上級生や下級生とのカルタ取りなど忘れている日本の遊びを通して、協調性や思いやる心、感動する心を育てます。



児童会会合

畳教室の役割
基子どもたちが孤立化、無気力化して人間関係が希薄になっています。畳の上で膝を交えて座ることなどを通して、心の交流を深め、心豊かな子どもを育てます。