本場岩手の木炭

焼肉・焼魚・お料理に!
茶道に!
焼肉・焼魚・お料理に! 茶道に!
火持ちが長くにおいも少ない!!

岩手木炭の特徴 1.岩手窯(土と石を主材料とした、いわゆる土窯)を用い、炭化温度800℃前後で長時間(200時間以上)かけて炭化しているので、炭素が90 %以上であり堅くて火持ちが良い。
2.燃焼したとき、煙・炎が出ない。また臭気が無く火付きが容易で、扱い易く、特別な燃焼器具を要しない。
3.発熱量が、1g当り7千カロリーと高く、燃焼しても灰が少なく、灰には硫黄・窒素などが少なく公害を発生しない。
4.2〜5ミクロンの遠赤外線が強く、また燃焼ガスに水分が少ないので、焼き物料理などに適しています。
取扱商品のご案内
切炭なら堅一級 ケースサイズ
 L130×W300×H400o
茶用木炭なら ケースサイズ
 L275×W405×H345o
 

   
●お問合わせ先
岩手県木炭移出協同組合
〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-3-6(農林会館6F)
TEL/FAX 019-622-5684
E-mail:ikyou@orion.ocn.ne.jp


ホーム岩手の木炭床下調湿木炭お支払方法