How to 御葬式 アラウンド・ザ・御葬式 訃報に際して

訃報の連絡を受けたら 参列に際して・服装 弔問の際のお悔やみ 弔電・弔辞について
供花・供物について 香典について 受付での注意点 宗派別焼香の心得


供花・供物について
供花・供物の取扱いの確認
○供花・供物を贈ろうとする場合、先方の意向を確認するようにします。ケースによってはそれらを辞退していることもあるからです。

供花・供物を贈る際には
○確認の結果、供花・供物を贈る運びになった場合は、業者へ早急に連絡します。本来は自ら持参し霊前に供えるものですが、現在は葬儀社や花屋に依頼し、直接式場まで届けることが通例になっています。

注文の際の注意点
○送り先の名称を正確にわかりやすく
○届ける日時・届け先を正確に
○遅くとも葬儀前日には届ける  など

※供花・供物についてのご相談は最寄の当組合加盟店までお気軽にお問合せください。

香典について
香典の準備
○香典金額を決めます。
金額については慣例や前例を参考にしましょう。
○市販の香典袋を使用する場合には、金額や相手との関係にふさわしい袋を用います。

表書きの書き方
詳細はこちら→香典の表書き
○表書きは宗教によって変わります。不明なときは、全ての宗教に使うことのできる「御霊前」としておきましょう。
仏 式 「御香奠」「御香典」「御霊前」「御仏前」
神 式 「御神前」「御霊前」「御玉串料」
キリスト教式 「御霊前」「御花料」「御ミサ料(カトリックのみ)」
○表書きの下に名前を記し、裏面に小さく金額を記入します。

香典の渡し方
○受付で簡単なお悔みを述べ、袱紗から香典を取り出し、先方へ向けて差し出します。
○ 「僅少ですが…」「ほんの志ではございますが…」など、一言添えるようにします。

香典に入れるお札
○新札は入れないようにします。新札は「生前中一度も世間のお役に立っていない」というような意味につながり、失礼にあたることから避けられます。新札に一度折りをいれてから封をしてもよいでしょう。 イメージ

訃報の連絡を受けたら 参列に際して・服装 弔問の際のお悔やみ 弔電・弔辞について
供花・供物について 香典について 受付での注意点 宗派別焼香の心得



岩手県葬祭業協同組合