個人情報の取り扱いについて

岩手県中小企業団体中央会(以下「本会」という)は、個人情報の保護に努めることを社会的責務と認識し、個人情報の取扱いについて、情報管理方針及び情報管理要領により、個人情報の適正な管理に努めております。

1.個人情報の収集及び利用目的について
本会では、本会の事業活動やサービスの提供の過程で収集した個人情報(氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、所属組合、役職、その他の記述により当該本人を識別できるもの)を、本会の以下の事業を遂行するために必要な範囲内で利用致します。
本会の個人情報の利用目的は次のとおりです。
○ 本会の管理運営(会員組合等の役職員情報を含む)
○ 各種委員会、専門委員会、懇談会、協議会、研究会、研修会、講習会等の管理及び実施運営
○ 各種補助事業等の実施及び管理運営
○ 会報誌の送付先管理及び関係機関からの連絡事項の周知
○ 各種委託事業・受託事業等の実施及び管理運営
○ 各種アンケート・調査等による意見・要望等の収集・分析
○ 賦課金・会費等の請求
○ 叙勲褒章・各種表彰等の推薦及び表彰事業の実施運営
○ 各種保険制度加入者の管理
○ 本会役職員(退職退任者を含む)の人事管理
○ 本会職員採用選考の実施
○ その他本会定款に定める目的の範囲内において本会が実施する事業の運営管理
上記以外の目的で利用する必要がある場合には、あらかじめご本人の承諾を得ることを前提と致します。
また、収集した個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、委託先について厳正な調査を行ったうえ、個人情報の漏えい等の事故が発生しないよう適正な監督を行います。

2.個人情報の第三者提供について
本会は、会員組合及び組合員企業等の名称、役職名、個人名、所在地等の個人情報について、法令に基づく場合のほか、上記「1.個人情報の収集及び利用目的について」に記載した目的の達成に必要な範囲内で、以下の内容を書面・電子メール等により、第三者に提供することがあります。
ただし、ご本人から要求があった場合には、当該本人が識別される個人情報の第三者への提供を停止致します。
○ 会員名簿を本会会員及び関係団体に頒布
○ 本会役員名簿を本会会員及び関係団体に頒布(ホームページ上での公開を含む)
○ 各種委員会、専門委員会、協議会、研究会、研修会、講習会等名簿として参加者及び関係者等に配布
○ 補助事業等において報告書として関係省庁に提出
○ 各種表彰者名簿として関係者に配布、会報誌等に掲載
○ 青年中央会及び組合士会名簿として会員及び関係者に配布

3.個人情報の管理について
本会は、収集した個人情報について、適切な安全管理措置を講じることにより、個人情報の漏えい、紛失、既存及び個人情報への不正なアクセス等を防止することに努めます。

4.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等について
本会は、ご本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を希望される場合には、誠実に対応致します。

< 本会の個人情報の取扱い等に関するお問い合わせ >

岩手県中小企業団体中央会  統括管理部
TEL:019―624―1363   FAX:019―624―1266