中小企業等経営強化法 説明会のご案内

東北経済産業局からのお知らせ

 東北経産局では、中小企業等経営強化法についての説明会を開催します。

 同法は昨年7月から施行されており、本法に基づき、中小企業・小規模事業者が経営力向上計画を策定し、国の認定を受けることにより、新規取得する機械装置に係る固定資産税の軽減措置や金融支援等の措置を受けることができます。

 この度、今国会で審議されます平成29年度税制改正において、固定資産税の特例措置の対象に、器具備品・建物付属設備が追加され、また、中小企業投資促進税制の上乗せ措置(即時償却等)を改組し、中小企業経営強化税制が新設され、対象に器具備品・建物付属設備等が追加される予定です。

 つきましては、仙台市(2/20)・盛岡市(2/28)において、事業者、金融機関や税理士等の支援機関向けに説明会を開催しますのでお知らせします。
詳しくはこちらのページをご参照願います。
http://www.tohoku.meti.go.jp/s_cyusyo/topics/170201.html