産直シンポジウムを開催しました!

クリックで拡大


先日17日、第5回6次産業化セミナーということで「産直シンポジウム」を開催いたしました!

今回は、基調講演で中小企業診断士の佐藤卓様に産直の置かれている課題などをご講演いただいた後、県内各地の代表する産直の方もお呼びし、産直の現状や取組をお話いただきました。

6次産業化と切り離せない販路の一つとしての「産直」。

岩手県は産直の数も多いですが、何より積雪と寒さで冬場の販売物の確保が課題となっています。
そのなかで、6次産業化商品が産直の活路を見出す一つとなるよう、センターでも支援していきたいと
思います。

 



産直シンポジウム開催のお知らせ

クリックで表示

支援センターよりお知らせです。

今や6次産業化商品の販売先として欠かせないものとなってきている「産直」、「直売」。

今回は、岩手県内各地の産直の紹介と事例や今後の見通しなどについて伺います。

3月17日(火)13:15〜16:45

ホテルメトロポリタンニューウィング4階会議室

詳細は添付のファイルをご覧下さい、

 

皆さんのご参加、お待ちしております!



第4回6次産業化セミナーを開催しました!

クリックで拡大


2月20日に、奥州市水沢区にあるホテルプラザイン水沢にて4回目の6次産業化セミナーを
開催いたしました。

今回は、地産地消の取組を積極的に行っている事業者さんや6次産業化を進め地域活性化に
貢献している事業者さんを他県からお呼びするなどし、とても好評でした。

事例発表は、地元・江刺の農事組合法人上小田代さんがお話いただき、様々な企業との連携の
難しさや加工品開発までの苦労、今後の地域農業をどうして行くかの展望などをお話いただき、
また開発商品の展示もしていただきました。

セミナー出席者からは、「身近で具体的な例でわかりやすかった」「農家と連携する立場の人の話が
聞けてよかった」などの声を頂き、大変好評のまま終了しました。

なお、当センターでは3月に第5回セミナーも予定しておりますので、そちらもよろしくお願いいたします。



6次産業化ネットワーク交流会開催しました。

クリックで拡大

 

2月12日、いわて6次産業化ネットワーク交流会を開催しました。

基調講演では、農業と観光の連携による地域活性化の可能性についてお話いただき、
その後、事例発表では6次産業化を実践されている方の生のお声を聞くことが出来ました。

 

その後の交流会では、6次産業化商品の展示試食会を行い、様々な業種の方々で情報交換を
行いました。

 



6次産業化ネットワーク交流会開催のお知らせ

クリックで表示

6次産業化ネットワーク交流会のお知らせです。

2月12日(木)、6次産業化ネットワーク交流会をサンセール盛岡にて開催します!

6次産業化を志す方、既に実践されている方、食品加工業者さんなど、この機会に情報交換しませんか?基調講演の他、実践者の事例発表もございます。

交流会では県内で作られた6次産業化商品が並びます!ぜひ、岩手の6次産業化に触れてみませんか!!

 

詳細は添付ファイルをご確認ください。



«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · | Next»